サイベリアンの性格は温厚で我慢強い!大きさはどのくらい?徹底解説

[quads id=1]サイベリアンはふわふわの被毛に覆われたロシア原産の長毛種で大きさも大型に属する猫です。ショップに並ぶ事が少ないので、メジャーではありませんが温厚な性格で猫好きの間では人気の高い猫種です。

今回はサイベリアンのついてご紹介します!

性格や特徴、大きさについても解説していくので飼育の際の参考にしてみてください![quads id=9]

サイベリアンの性格は超温厚!そもそもどんな猫?

サイベリアンは「仏のよう」といわれるほど温厚で、の心の優しい猫種です。飼い主に対してはとても従順で凶暴化したり攻撃的になることはほぼないようです。

最大の特徴は、ふわふわとした身体を覆っているゴージャスな被毛と、吸い込まれそうなアーモンド型の瞳と言われています。

鳴き声も大きくないのでマンションやアパートでも飼育がしやすいようです。

サイベリアンの性格:遊ぶの大好き!運動量はどのくらい?

サイベリアンは運動量のとても多い猫です。その為、キャットタワーとある程度広めのスペースを用意してあげましょう。身体が大きいのでタワーはしっかりとした物を選ぶことをオススメします。

また、ハンター能力が強くジャンプ力がかなりあります。棚やたんすの上には壊れやすいものは置かないようにしましょう。

ジロ
ジロ
そんなにジャンプ力が高いのかニャ!キャットタワーはかなり高さがあるやつが良さそうだニャ。

サイベリアンは運動が出来ないでいると強いストレスを感じてしまうので、飼育環境には気を配るように心がけましょう。

サイベリアンの性格:水を怖がらない!水難事故に注意

猫にはかなり珍しく、水を怖がらないのもサイベリアンの特徴です。ハンター能力の強い猫なので獲物を追いかけて水にダイブすることがあるようです。

ですが水を怖がらないといっても泳げるわけではありません。その為室内飼育をしている場合は‘水難事故‘には特に気をつけてください。お風呂場で蓋の上に飛び乗ったときに湯船に落ちたしまったり、水の入った洗濯機に誤って入ってしまう・・なんてこともあるようです。

そのような事故に合わないよう、対策を忘れないようにしましょう。

シノ
シノ
確かに水に入ってしまったら溺れてしまうよニャ・・・。気をつけなきゃいけないニャ・・・

サイベリアンの性格:飼育はしやすい?オスとメスで性格に違いはある?

賢く、頭のいいサイベリアンは多頭飼いはもちろん初心者でも飼育しやすい猫種です。

温厚で優しい面もどちらも兼ね備えているのでオスとメスの性格に大きな差はなくどちらを飼っても満足度は高いといえます!無駄鳴きもどちらもしません。基本的な性格は同じと言えるでしょう。

では最も追求すると違うところはあるのか?調べてみました!

サイベリアンの性格:オス

寂しがりやな子が多い傾向にあります。メスよりも子供っぽい面が強いので甘えたがることがあるようです。また、やんちゃな子が多いのもオスです。

在宅時間が多い方、元気一杯な猫を飼育したい方はオスのほうがオススメです!

サイベリアンの性格:メス

比較的落ち着いていて、クールな子が多いメス。時には甘えたいこともありますがオスよりもそういった面が見られない傾向にあります。

ですが飼い主さんのことは大好きで遊んであげるととても喜びますよ!

比較的静かな猫と過ごしたい方はメスの飼育をオススメします![quads id=10]

サイベリアンは大型猫!ふわもこの癒しボディが特徴的!

サイベリアンは成猫で完全な大きさになるのに2年半ほどかかるようで、子猫時代が長きにわたり楽しめる猫だといわれています。

ふわもこの被毛でかなり胴体が膨張して見えますが、実際体格はかなりしっかりとしていて筋肉質です。ジャンプ力が高いので特に脚力が強いようです。

オスとメスには体重にも結構な差があるようで、成猫になるとその差は多い場合6㎏程にもなるだとか・・?!

サイベリアンの大きさ:オスとメスで大きさはどのくらい違う?

平均体長はオス60cm、メス55cmとそこまで大きな差はありません。ですが成猫になった場合の体重には結構な差が生じます。

サイベリアンの体重(成猫時)

・オス=8㎏~13㎏
・メス=7㎏~10㎏

と、最大でオスとメスには6㎏もの差が出る事があります!サイベリアンは成長がゆっくりなので成猫で完全な大きさになるまでに時間がかかります。

ジロ
ジロ
えっ!!成猫で10㎏超なんてかなり巨大じゃないかニャ・・。

その為このくらいの体重になるのにも年月がかかるので、子猫の頃に体重が増えすぎてしまうと成猫になった時に肥満になる可能性があるので注意が必要です。

サイベリアンの大きさ:大きいので食事量も多い!肥満に注意!

上記でも述べたようにサイベリアンは身体が大きいので、猫種のなかでは中型猫~大型猫に分類されます。それにプラスして運動量の多いサイベリアンは食事量も多くよく食べるようです。

その為、欲しがるだけあげてしまったり餌を出しっぱなしにするのはNGです。肥満を招く一番の原因になるので絶対にやめましょう。

大型猫種が肥満になってしまうと、自分の体重を支えきれなくなり関節炎や糖尿病などの合併症を引き起こす可能性があり危険です。

サイベリアンの大きさ:大きさ以外の特徴、魅力はどんなところ?

サイベリアンの最大の特徴は、やはり体の大きさですが他にも色々な特徴、魅力があります!

ふわもこの「トリプルコート」と言われる被毛はもちろん、吸い込まれそうなアーモンドアイ、がっしりとして強い脚力のある胴体などなど・・魅力をあげていけばキリがないでしょう。

子猫時代を長く楽しめる猫なので、飼育の過程で気付く飼い主さんにしかわからない魅力も多くあるはずですよ!

サイベリアンの性格は温厚で我慢強い!大きさはどのくらい?徹底解説:まとめ

今回はサイベリアンについてご紹介させていただきましたが、少しでも魅力が伝わったでしょうか?

サイベリアンまとめ

・性格は温厚で攻撃的になる事が少ない
・ジャンプ力が強いので棚の上などは清潔に!
・水難事故には特に注意
・飼いやすさ★★★★☆
・なつきやすさ★★★☆☆
・運動量★★★★★

が今回のまとめになります。サイベリアンはペットショップではあまり出回っておらず、出会えることはそうそうないかもしれません。

確実に出会いたければブリーダーさんを当たるのがオススメです。この方法だと、その子の癖や性格など教えてもらえて飼育の際にも役立ちます。飼育の様子も想像しやすくなるので最もオススメの方法ですよ![quads id=2]