シャム猫の性格は警戒心が強くて懐かないの?寿命が短い?!徹底解説

[quads id=1]シャム猫はタイ原産の純血種です。性格は「警戒心が強く懐きにくい」と言われていますが本当のところはどうなのか、気になるところですよね!

猫の平均寿命は約15~16年ほどと言われていますがシャム猫の寿命はどうなのでしょうか?寿命と関係している病気はあるのか?なども、分かりやすく解説していきたいと思います![quads id=9]

シャム猫の性格は警戒心が強い?!懐かないって本当?

シャム猫は猫種の中でも、かなり警戒心が強く懐きにくいと言われています。猫は元々野生の生き物ですから‘防衛本能‘として警戒心が強いのはよくある一面とも言えますね。

しかしあまりに警戒心が強いので‘シャム猫は懐かない‘と言われるのですが実際はどうなのでしょうか?せっかく迎え入れたのに全然懐いてくれないのは少し寂しいですよね・・・。

シャム猫と上手く暮らすにはどうするのが一番ベストなのか下記で解説していきます!

ジロ
ジロ
俺様も警戒心は強いほうだニャ。まずは様子を見ることが大切だよニャ。

シャム猫の性格:警戒心が強いのは防衛本能!ゆっくり時間をかけて向き合うのが◎

上記でも述べたように、シャム猫の警戒心が強いのは‘防衛本能‘からくるものだといわれています。その為シャム猫は「飼育していても懐かないのでは?」と考える方もいらっしゃいます。

実際は懐かないのではなく‘懐くまでに時間がかかる‘ということなんだそうです!最初はソファーなどの下から出てこなかったり、高い所から様子を見ていたりといった事が多くあると思います。

シャム猫を飼育する際は時間をかけて、ゆっくりと向き合うことがベストですよ。

シャム猫の性格:心を開けばとってもキュート!かまってちゃんな一面も

最初は警戒心の強いシャム猫ですが、魅力的なのは懐いてからの性格です!むしろ懐いてからの方が本来の姿かもしれません。

懐いて心を許した相手にはとっても甘えん坊で、忠実な猫種です。もともと心は優しい猫なので愛情深さも持ち合わせています。しかし心を開くのは懐いた相手だけというところがポイントです。

気分のいい時にはおもちゃを持ってきて「ニャッ」と鳴いて遊んで欲しがることも。そういった面を見せた時のシャム猫はとてつもなく愛おしいんだとか。

シノ
シノ
まさにツンデレだニャ!警戒心が強いのは僕にはなかなか分からない気持ちだニャ。

シャム猫の性格:しつけを無視する?!飼育しにくいといわれる理由

賢くはありますがシャム猫はしつけがしにくい猫種です。その理由はやはり警戒心が強い性格が関係しています。

「シャム猫はしつけを無視する」と言われますが無視するのではなく単に心を許してない相手の言うことは聞かないということらしいです。なかなか気難しいですよね。

また、シャム猫のしつけは相性が大切ともいわれていますがシャム猫は人の好き嫌いがある猫種なので注意が必要です。また自身にあったやり方でないと聞き入れないので、色々なしつけの仕方を試してみる必要がありますよ。[quads id=10]

シャム猫の寿命ってどのくらい?

シャム猫の寿命はどのくらいなのか、猫のみならず動物を飼育するうえでは気になるポイントですよね。しかし寿命はあくまでも‘目安‘なのであまり気にしすぎないことが大切です。

といっても、猫の平均寿命は15~16年と言われていますがはたしてシャム猫はそれよりも長いのか?短いのか?気になるところですよね。

下記でシャム猫の寿命やかかりやすい病気を紹介していきます

シャム猫の寿命:平均寿命13年!寿命を伸ばすために自宅でできること

シャム猫の平均寿命は10~13年ほどなようです。一般的な猫と比べると少し短く感じますよね。ただ、純血種の寿命が短いのはシャム猫に限ったことではありません。

ただ寿命はあくまで平均なので飼育環境によっては長くなったりする事もあります。完全室内飼育を徹底したうえで自宅でできることは

・タンパク質豊富なキャットフードを与える
・トイレは清潔にする
・抱っこなど無理強いをしてストレスをためない
・定期ワクチンを必ず接種する

です。ただ食事療法は猫の餌の好みによっては決まった餌しか口にしないことがあるので様子を見ながら実行しましょうね。

ジロ
ジロ
確かに餌には好みがあるしいきなり変えられるのは嫌だよニャ。

シャム猫の寿命:シャム猫は病気にかかりやすい?!

シャム猫のみならず、純血種は親猫からの遺伝や個体上病気にかかりやすいようです。ブリーダーから購入するのであれば過去の病気のデータなどを教えてもらうことが可能ですが、譲渡された猫だったり、ペットショップから購入したのであればなかなか知る事は難しいです。

シャム猫がかかりやすい病気としては

・腎不全
・尿路結石
・先天性難聴(遺伝)
・眼球振盪(がんきゅうしんとう)

があげられます。腎不全は猫の死因NO.1といわれるほど猫がかかりやすい病気です。しかし、シャム猫は他の猫と比べて眼の病気にかかりやすいと言われています!

シャム猫の寿命:シャム猫のは特に眼の病気に注意!理由は○○?!寿命との関係は?

詳細や、理由は定かではないですがシャム猫が眼の病気にかかりやすいのはトレードマークとも言える‘ブルーサファイヤの瞳‘が原因と言われています。

かかりやすい眼の病気だけでも5種類はあると言われていて、網膜変性症や結膜炎などがあるなかで「眼球振盪」はシャム猫特有の疾患で遺伝で起きてしまうようです。

また、網膜変性症は失明につながる恐れのある病気です。検査でなければ発見しにくいのが難点なので、良く壁にぶつかるなど「視力が落ちている?」と感じたらすぐに受診しましょう。

また、猫の眼の病気は直接寿命につながる可能性は低いとされています。

シャム猫の寿命:シャム猫が気を付けたい「眼球振盪」って?

眼球振盪(がんきゅうしんとう)とはシャム猫特有の遺伝性疾患です。他の病と比べ目に見えて症状が分かる疾患です。

症状は瞳が左右に大きく震えていることなので、症状が出たらすぐに獣医に相談をするようにしてください。

シャム猫の性格は警戒心が強くて懐かないの?寿命が短い?!徹底解説:まとめ

今回はシャム猫についてご紹介させていただきました。

シャム猫まとめ

・性格は警戒心が強く懐きにくい
・心を開いた人には甘えん坊
・寿命は平均13年
・眼の病気にかかりやすい
・飼育のしやすさ★★☆
・なつきやすさ★☆☆

が今回のまとめです。最初のうちは懐かなく「なかなか難しいかも・・」と感じるかもしれませんが懐いてしまえばとってもかわいく甘えん坊なのがシャム猫の魅力です。

寿命ほ平均13年ですが、寿命は飼育前から気にするのは良くないのであくまでも参考程度にしておきましょう。

性格は気難しいですがシャム猫は初心者でも、もちろん飼育可能な猫種です。ぜひ今後の参考にしてくださいね。[quads id=2]