歌手

北澤ゆうほの彼氏やタイプは?経歴/学歴/性格についてまとめてみた

北澤ゆうほさんといえば、3人組のガールズバンド・the peggies(ザ・ペギーズ)のメンバーです。

チャーミングな顔と音楽性の高さで話題になっている北澤ゆうほさん。

バンドの顔ともいえる彼女ですが、その経歴や学歴彼氏の存在について気になるところです。

今回は、そんな北澤ゆうほさんのいろいろについて見ていくことにします。

北澤ゆうほのプロフィール

まずは、北澤ゆうほさんプロフィールを確認しておきましょう。

  • 名前:北澤 ゆうほ
  • 本名:北澤 佑扶(きたざわ ゆうほ)
  • 生年月日:1995年12月2日
  • 年齢:24歳
  • 出身地:東京都
    (実家は神田神保町にある明治35年創業の古書店・北沢書店)
    the peggiesではボーカル・ギターを担当。
    楽曲の作詞・作曲・編曲も務める。
    プロ野球のスワローズのファンで、お寿司が好き。
    (特にえんがわが好きというのはファンの間では有名)

 

この投稿をInstagramで見る

 

北澤ゆうほ the peggies 🐲🔥(@yuyuuho)がシェアした投稿

北澤ゆうほの経歴

2009年、当時中学2年生だった北澤ゆうほさんが、現在のメンバーである石渡マキコさんと大貫みくさんを誘う形でthe peggiesを結成しました。

もともと友人ではなかったという三人ですが、たまたまパートが違ったという理由でガールズバンドを結成することになりました。

中学生のころは、他のバンドのコピーをしていましたが、高校生になった2011年ころからオリジナルの楽曲も作り始めています。

2011年の7月に学芸大学の近くにあるライブハウス「メイプルハウス」で初ライブを開催します。

2012年2月にはEMIミュージック・ジャパンが開催した「REVOLUTION ROCK」で優勝

EMI ROCKSのオープニングアクトとしてさいたまスーパーアリーナの舞台にも登場しています。

ここまでとんとん拍子で活動を続けてきた彼女たちでしたが、通っていた高校では芸能活動が禁止されており、自主制作でCDを作っていたことも問題となります。

当時のことを北澤ゆうほさんは、
「学校では目をつけられてたから、あまり派手なこともできなかった」と語っています。
2014年3月には、卒業記念ライブ「宣戦フ告~ペギーズ卒業式編~」を開催。

2014年11月には、アルバム「goodmorning in TOKYO」をリリースしています。

その後、松本花奈さんが監督する映画『脱脱脱脱17』とコラボし、映画には北澤ゆうほさんも出演しています。

2016年には、初シングル『スプートニク/LOVE TRIP』をリリースし、2017年の春にメジャーデビューすることとなりました。


2017年5月10日にメジャーデビューシングルとなる『ドリーミージャーニー』をリリース。(アニメ『BORUTO-ボルト-』のエンディングテーマ)

2017年6月には全国ツアーもスタートさせています。

2018年1月24日にはメジャーデビュー後、初となるミニアルバム『super boy ! super girl !!』をリリース。

その後も、全国ツアーを展開しやアニメのタイアップ曲などを数々リリースしています。

北澤ゆうほの学歴

北澤ゆうほさんは、日本大学女子大学附属中学・高校に通っておられました。

偏差値は65ということで、いわゆる名門として知られています。

校則も厳しめの学校のようです。

経歴のところでもご紹介しましたが、この学校でthe peggiesが結成されることになります。

名門学校でのバンド活動はなかなか大変だったようですが、そんな中でもバンドとして少しずつ成長していくことになります。

付属の中学・高校ということで、日本女子大学に進学するという道もあったようですが、北澤ゆうほさんは大学へは進学せず、音楽活動に専念されることになります。

北澤ゆうほの彼氏や好きなタイプ

現在21歳で、チャーミングな北澤ゆうほさん。

彼氏がいても不思議ではありませんが、実際のところはどうなのでしょうか。

調べてみましたが、現在熱愛中の彼氏はいないようです。

ミュージシャン・美人ボーカルということで、モテモテなのではないかと思われましたが、今のところステキな彼氏はいらっしゃらないようです。

恋愛について、ツイッターで次のように語っていらっしゃいます。

タイミングが合えば、すぐにステキな彼氏ができるのではないかとも思われます。

かつての恋愛については、こんなツイートも。

どんな男性がタイプなのかということについては、語られていませんが、彼女のツイッターをみていると、そのあたりについても今後、語られるのではないかと思います。

北澤ゆうほの性格

年齢の離れた弟さんがいらっしゃるということで、その弟さんをとてもかわいがっておられるそうです。

一方で、音楽をはじめたきっかけは、「目立ちたかったから」というポップな面ももっておられます。

他のメンバーとは、性格も音楽のセンスもまったく異なると話す北澤ゆうほさん。

そんなアンバランスな3人だからこそ、今のthe peggiesがあるのかもしれませんね。

the peggiesの評判

若い女性を中心に大きな人気を誇るthe peggies。

アニメの主題歌に楽曲提供が多いのもうなずけますね。

そんな、the peggiesの楽曲の中でも特に人気の曲をご紹介します。

the peggiesの人気曲5選

  1. 『グライダー』
    北澤ゆうほさんの高音ボイスが特徴的な一曲です。
    一度聞くと頭から離れなくなるサビの部分は必聴です。
  2. 『JAM』
    『グライダー』とはまた少し毛色の違う一曲です。
    澄んだ歌声と歌詞の深さが心にしみるとファンの間でも人気の楽曲です。
  3. 『LOVE in the TOKYO』
    ガールズバンドならではのかわいらしいPVも特徴的な一曲です。
    女の子にしか書けない歌詞にも注目です。
  4. 『ドリーミージャーニー』
    記念すべき、メジャーデビューの初シングル曲です。
    アニメ『BORUTO-ボルト-』の主題歌にもなりました。
  5. 『スプートニク』
    インディーズのときに発表された曲です。
    切ない感じの歌い方に惚れてしまったというファンも多いです。

北澤ゆうほの彼氏やタイプは?経歴/学歴/性格についてまとめてみた まとめ

演奏、歌唱力、ルックス全てにておいて評価の高いthe peggies。

その楽曲の作詞・作曲を担当し、バンドの顔ともいえる北澤ゆうほさん。

3人の個性をうまく出し合い、これからもますます活躍の場を広げていかれるものと思います。